片づけ力は気づける、改善できる現場づくりへ

投稿者: | 2019年8月13日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

*

先月27日に岡山市中区のセントラルフーズグループ様で

各現場の管理職の方々とオブザーバー様合わせ約70名様へ

ライフオーガナイズの片づけ、さらに片づけで現場力を上げていくという内容でお話をさせていただきました。

※写真は許可をいただき掲載しています。

 

 

ただ環境を整えることが大事なのではない

 今回、社長様をはじめ現場をまとめられる方との打ち合わせの中で

会社がこれから向かう方向や、想い(とても熱い想いでした)を伺いました。

働き方改革が世の中で叫ばれ、どこか「早く帰る」ことが優先されがちです。

仕事の内容や量は変わらないのに早く終わらせる‥

個々の能力を上げるということはとても大事ですが、

その生産性を上げることを働く人の頑張りに頼るだけではなく

働く人がもっと楽になること

そこにも視点を向けて考えていただきたいなと私は思います。

「片づけること、片づけが習慣的にできること」はスムーズな作業に欠かせない必須条件だと私は考えます。

 

現場ごとで問題を解決する力を育てる

 

今回社員の皆様のお話も伺うなかで、皆様の意識の高さに驚きました。

現場ごとでのチームワーク、結束力も強いなと感じました。

それでも日々のお仕事の中で悩むことはたくさんあります。

その問題に気づけること、現場で解決していこうと動けること

これはどんなに頑張っている現場にも必要なことです。

ライフオーガナイズ、オフィスオーガナイズの片づけ術はただ物をどうにか収めることではありません。

効果的に仕組みを作るため頭の中からしっかり整理し、計画し行動する

モノだけではなく、時間管理や頭の中、心の中、人間関係にまで応用できるスキルを提供します。

このことを身近で受け入れやすい事例とともにお伝えできていたらいいなと思います。

講座の後は美味しいお食事がたくさんの懇親会にも参加させていただきました!

懇親会では改めて社長の皆様の食への想いやお客様への熱い気持ちをお聞きできて

オブザーバー様から講座の感想もいただき、

私自身も素晴らしい刺激いっぱいの一日でした。

そして片づけがお仕事の現場でも重要であることを認識して動いてくださる企業様がどんどん増えてほしいな、

そのサポートがしたいなと強く感じました。

職場でもできることから確実に。

私も気を引き締めて頑張りたいと思います。

    最後まで読んでいただきありがとうございました。 ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪ 友だち追加  

サポートの詳細はこちら

 

講座・イベント・ワークショップのご案内

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です