事務所をレンタルスペースに~お客様サポート実例~

投稿者: | 2020年9月14日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

先月、いつも【もくもくタイム】でお世話になっているレンタルスペースripple様の事務所整理をサポートさせていただきました。

掲載許可だけではなく、作業風景の撮影許可もいただき、カメラマンの森様に作業と同時並行で撮影もしていただきました。

せっかくなので、今回の作業の流れをサポートの一例としてご覧いただけたらと思います。

まずは今回ご依頼いただいた場所です。

こちらはレンタルスペースrippleさまの事務所として使われていた一室になります。

事務所として使用

実際の作業の前に現状のお困りごとや何があるのかを確認し、どうしていきたいかのゴールを見つけるため、まずはじっくりお話を伺います。

ヒアリング大事です

この場所をただ片づけるためのお話ではなく、どう使いたいか、どんな夢があるのかといったお話をお聞きします。

お話の中で、オーナーさまより

レンタルスペースの一部屋として、利益を生み出す場所に変えたい

というご要望が湧き出て、深く話していく中でイメージが固まっていき、そこから作業プランを立てさせていただきました。

現状とゴール、そのために必要な手順をご提案

プランシートは必ずお作りして、ご説明します。

どういった流れで作業を進めるのか、頭の中の整理ができていなければ作業の途中で迷走してしまったりすることもあります。

目的と手順がわかれば、ブレることなく作業が進みます。

同意書にサインをいただきます

作業を進める上で、私ができることできないこと、モノを壊してしまった際の保険についてなども説明し、同意をいただいてから作業を始めます。

作業はだいたいいつもこんなスタイル

頭がせいりできたところで、作業に入ります。

まずは中のモノを一緒に出していきます。

事務所の隣の部屋のテーブルを使用してひたすら出すのです。

出しながらグループ分け

さらに和室の一室をお借りし、分けるためのシートを配置します。

分け方はプランニング時に、ご提案するお客様それぞれの目的を落とし込んできめています。(いる、いらないで分けるんじゃないんですよ(^ ^))

今回4つに分割

先程出していただいたものをグループ別に持ってきて細かく分けて行きます。

シートに分けるために一つ一つ確認

悩むものなどはその都度、目的を思い出しつつ、アドバイスもさせていただきながらお客様に決めていただきます。

選ぶのはお客様自身

お客様が細かく分ける作業をしてくださる間に収納スペースを計測しておきます。

収納用品を足したいところを重点的に

何をどこに配置するか仮置きをし、不足の収納用品をリストアップします。

仮置きしていきます

後日、リストアップした収納用品を買い出しに行き、納めていきます。

目印もご用意します

収納ケースだけではなく、不特定多数の方が使うものには片づける場所の目印もご用意します。

完了です!

事務所として使っていたスペースが、オンラインセッションや、オンライン講座開催、ちょっと集中したい時に使えるスペースに生まれ変わったのです(^^)

以下はオーナーからいただいたご感想です。(許可をいただき掲載しています。)

・その時々でベストな置き場所が定まらず、必要な物がなくて、探してまわる事が多かったのですが、番地を決めてくださったことで、何があっても戻すところが決まって、もう無くさないから、二重に買わなくて良いという安心感がうまれました。

元に戻すのが面倒で嫌いだったはずなのに、案外戻すことが決まると嬉しいものでした。

・片付ける場所が決まったので、仮置き(いつか場所が決まったら)の仮置きをしなくて済むようになり、一回で片付くことに感謝です。

事務所がいつの間にか物置になり開かずの間になってしまっていましたが

今では事務処理をする事務所として使う場になり、さらには居心地が良いので、いつの間にかお茶を入れて座っている自分がおります

・元々は事務所として片付けをしてもらいましたが、レンタルできるスペースとしても使えるように、置くものたちを分別していただけたことで、ただの事務所が収入につながるスペースにもなりました

早速先日オンラインのために利用していただくことが出来たのですが、心地よい狭さと片付いた空間がとても居心地良いなどと褒めていただけました。

・元々片付けが苦手でしたが、誰かにお願いするなんて考えてもいませんでした。しかし、お願いしてみると、自分のスタンスに寄り添ってもらいながら、うまく誘導してもらえることで、無理のない、そして自分に合った心地よい空間が出来たことに感謝です。
閉ざされた空間が今では解放出来るということで、心まで解放です!今では、お越しくださるお客様にわざわざ嬉しくて見てもらったりしています。

ありがとうございました

とても嬉しいご感想をいただきました!

ただ綺麗にするのではなく、お部屋で寛いだり、ご自身の事業に役立てていただいたり出来たことが何より嬉しいです。

さらに後日またご連絡をいただきました。

片付けだことにより!

・ラジオの依頼が舞い込んできた←先週依頼からの昨日実現

・初の対企業様のお部屋レンタルの予約が入った

・イベントやワークの予約がSNS上で(知らない方)入った←昨日連絡で決まった

片付けて良い事が舞い込んできました!

ほんとありがとう!

とりあえず泣きますよね(笑)

片づけの先のことはオーナーご自身の努力や今までの活動が芽吹き出してる結果だと思いますが、やって良かった!に繋がった喜びはひとしおです。

自分も個人事業主として働く中で、頭もモノもごちゃごちゃになることはあります。

そんな時、1人で抱え込んで頑張る以外に誰かと一緒にやる

頼ってみるっていうのは意外と近道だったりするのではないでしょうか?

もくもくタイムも

詳細はこちら

personal work time with brilliant teatimeも

詳細はこちら

整理収納サポートも

詳細はこちら

みんな1人で頑張らないための機会にしていただきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪

 

講座・片づけサポートについてのご案内



My Small Stepでは新型コロナ対策として下記のことに注意しながら講座・サポートを行います。

対面講座は5月いっぱいは休止し、6月以降状態を確認しながら順次開催していきます。 同時にオンラインを活用し、皆様のご自宅やお仕事場を整えていく学びを提供していきます。
片づけサポートに関してはお客様のご希望に合わせ、オンライン・対面でのサポートを再開しています。
片づけでお悩みの方、せっかくの機会だから自宅やお仕事場を整えたいという方
オンラインor対面、対面の場合の心配事やご要望などお気軽にお問合せください。
お客様のご要望に合わせたサポートの形をカスタマイズします。

サポートの詳細はこちら



 

講座・イベント・ワークショップのご案内


対面は6月から・オンライン募集中
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です