お家を建てる、リフォームする前に考えてほしいこと

投稿者: | 2019年6月17日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

先週は以前お家をほぼまるごと一軒サポートさせていただいたお客様からリフォームのご相談をいただき、プランニングしていました。

業者さんに相談する前に

お家を建てよう!リフォームしよう!

と思い立った時、理想のイメージや雰囲気などでワクワクしながらショールームやイベントなどに行かれると思います。

楽しいですよね!

ただ、例えばリフォームなら暮らしのどんなストレスやお困りごとを解消したいのか

どれだけ持ち物があって、

暮らす人はどんな生活に変わるのか

もっと具体的に想像してみるとリフォーム後の満足により近づけると思います。

新しく収納スペースが増やせるならまずは

①どんなことをする場所でどう過ごしたいか(使いたいか)

②そのために持っているものがどれくらいあって、量は見直せるか

③自分や画像にとって取り出しやすく戻しやすい収め方はどんな形か

など頭の中をしっかり片づけおく必要があります。

奥行きが40センチを超える棚だと奥の方が取りにくくなったり

カゴを入れても手前にスペースができてものを置いてしまったり‥

(私の失敗談です)

劇的ではなく合っているかが大事

リフォームして劇的に変化して素敵な空間にする!というのはなかなか難しいです。

ステキの前にはスッキリ、スッキリの前にはストレスフリーができていないといけません。

リフォームをするということは何かしら今の仕組みに使いづらさやストレスがあるはず。

まずはストレスを減らすために必要なことを考えましょう。

自分や家族が合わせるのではなくて合っている方法を見つけることで新しいストレスは起こらないはずです。

子どもさんの片づけもまずはしっかり考えることから

夏休み頭と空間を片づけるコツをお伝えします。

お申込みも始まり嬉しい反響もいただいてます。

お申込みはお早めにお願いします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/kidskataduke

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪

 

講座・片づけサポートについてのご案内



My Small Stepでは新型コロナ対策として下記のことに注意しながら講座・サポートを行います。

対面講座は5月いっぱいは休止し、6月以降状態を確認しながら順次開催していきます。 同時にオンラインを活用し、皆様のご自宅やお仕事場を整えていく学びを提供していきます。
片づけサポートに関してはお客様のご希望に合わせ、オンライン・対面でのサポートを再開しています。
片づけでお悩みの方、せっかくの機会だから自宅やお仕事場を整えたいという方
オンラインor対面、対面の場合の心配事やご要望などお気軽にお問合せください。
お客様のご要望に合わせたサポートの形をカスタマイズします。

サポートの詳細はこちら



 

講座・イベント・ワークショップのご案内


対面は6月から・オンライン募集中
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です