自分の時間を見える化

投稿者: | 2019年8月28日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

先日の土曜日親子マルシェに参加してきました。

自分の使える時間はどれくらいあるのかな?

時々お目見えする放課後時間管理ボードのワークショップ。

参加してくださったお子さんの様子を一部ご紹介します。

自分の時間を管理しようと思ったとき、

曜日によって習い事があったりなかったり。

学校から帰る時間も違ったりと一つの時間割ではわかりにくいものです。

親の私も混乱するくらい子どもたちは意外と忙しい。

そんな中で自分が時間をコントロールするために

まずは目に見えない時間を見えるようにしてみる。

そのために役立てばいいなぁというものです。

自分のやること、やりたいこと、生活習慣を棚卸しして

それぞれ埋めていきます。

時間帯がはっきりしないものはマグネットのシートを使って

どの時間に取り組むかその都度チャレンジできます。

白い部分が自由な時間です。

やるべきことをしていればこの白い時間は何してもいいのです。

このボードで大事にしてるのはただTO DOだけを入れるのではなく

将来の自分の夢のためにできることを短時間でもいいから

あらかじめ予定として埋めておいてもらうことです。

写真左の男の子は将来サッカー選手になりたいそうです。

そのためにサッカーの自主練の時間を作ってます。

地域は違うけどうちの長男と同い年だったのでいつかサッカーの試合で会えるかな?

と話しました。

今回のマルシェ、私も参加した1つがこちら!

Rin泉さんの糸かけ曼荼羅。

久しぶりの自分のための手作業。

ちょっと慣れるまではわたわたしましたが完成がこちら。

楽しかったし、あっという間にステキな作品が出来上がりました♡

最近お問い合わせをいただいたのですが、時間管理ボードはキットの発送も可能です。

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね。

    最後まで読んでいただきありがとうございました。 ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪ 友だち追加  

サポートの詳細はこちら

 

講座・イベント・ワークショップのご案内

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です