楽しく片づけを学ぶしかけ

投稿者: | 2019年8月3日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

*

夏休みも7月がとうとう終わりましたね。

お天気も夏らしく・・・暑い(-_-;)

そんな中、先日29日に

KIDSお片づけ教室&コクヨ会社の1日目を開催しました!

 

楽しく、片づける力を学ぶ

 

初日の午前は私の担当で「文房具の片づけ編」でした。

ここでは片づけの基本になる「分ける」ことをテーマに

自分が使いやすい分け方はどんな分け方だろうか?というワークをしました。

ただ単に使っている、使っていないで分けるのではなく、

自分の中で浮かぶワードを出してもらいました。

「勉強に使う」「遊びに使う」「ここ(勉強机)で使う」「他の場所へ」など

実際に自分の行動に合わせて考えてくれました。

実際に考え、分けるルールを決め、分けた後の収める場所の基準も決めた後は

機能的に整理収納を実践するコクヨさんのオフィス見学へ。

片づけは子どもの課題だけではなく、大人になってからも必要なことなんだ

コクヨさんのアテンドの中で、そのことに気づいてくれたらうれしいなと思います。

ちなみにうちの息子も見学させてもらいましたが、このツール管理シートがとても気に入り

分けたあとはこうやって収めたい!と言っていました。

ツール管理シートは購入できます→コクヨさんの通販サイトこちらへ

また後日片づけたBefore→Afterもご紹介しますね。

 

ちなみにこの回はテレビせとうちさんのTSCニュースで紹介していただきました^^

 


 

午後からは西後さん担当のラベル作りでした。

ゲームも取り入れながら大盛り上がり!

片づけることをこんなに楽しく学べるのって素敵だなと思いました。

この1日でたくさんのお子さんの笑顔が見られました。

片づけがやらされるだけのことではなく、

大人になっても必要なことであり、

さらに楽しく仲間と学ぶことで、いい片づけスイッチが入れば本当にうれしいなと思います。

 

こちらも8月3日の山陽新聞さんで紹介していただきました。

 

 

1回で終わりじゃないよ

今回 参加してくださったお子さんには1週間チャレンジをご案内しています。

学んで終わりではなく、1週間以内に実践することで本当の行動に繋げていきたいと思っています。

困ったこともLINEでフォローして、必要であればサポートもしながら

本当に習慣に繋げていきたいです。

今回何よりうれしかったのは、みんなが楽しかったよ~!と言ってくれたこと。

楽しければやってみよう!と思います。

やってみて楽になったり、効果を感じられたら続けてみようと思えます。

いい循環へ促せるよう引き続き頑張りたいと思います。

6日の低学年向けワークショップ、8日の高学年向け講座も

若干名空きがございます。

ぜひ興味のある方はご参加くださいね!

ぜひご参加ください。

こちらのお申込み、お問い合わせは

info@my-smallstep.comもしくは

LINE@からお願いいたします。

 

高学年はこちら

 

 

    最後まで読んでいただきありがとうございました。 ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪ 友だち追加  

サポートの詳細はこちら

 

講座・イベント・ワークショップのご案内

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です