環境がやる気を引き出す

投稿者: | 2019年3月12日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

こんにちは

働くお母さんがもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために

頭と暮らしの整理整頓をサポートする

岡山市のライフオーガナイザー®、オフィスオーガナイザー®の安藤雅子です。

今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!

 

子ども部屋の配置換えから1カ月

先月配置換えをした子供部屋。

現在はこんな感じで稼働中です。

まずは洋室①(旧父と子どもたちの勉強部屋)

Before

それがAfterは

寝る、遊ぶ部屋になりましたが、

遊ぶといってももうそんなにたくさんの時間を使うわけではないのでこのスペースで十分だそうです。

 

次に洋室②(旧子どもたち寝室)

Before

この広い方の部屋のAfterは

入口のドアから見るとこんな感じ。

主人のスペースもきっちり確保。

 

今までおもちゃで埋まっていて使えなかったドアも

通り抜けできるようになりました。

 

環境を整えることでの変化

ずっと子どもの勉強で悩んでたことの一つが、

せっかく勉強机を買ったのに全然つかっていない

リビング学習がいいと聞くけどなかなか集中できていない

スタートがなかなかできない

どれも特に上の兄さんの悩みでした。

怒ることもしばしば(毎日?)

(下の子はリビングだろうとどこでもちゃっちゃとやるタイプで困ってはいませんでした。)

今回部屋を整えて一番変化があったのが兄さんでした。

今はリビングではせず、自分の机に向かって集中して短時間でやるべき宿題ができています。

理由を聞いてみると、

☑︎明るくて字が見やすい。

☑︎エアコンがあるので冬場はすぐ暖かくなっていい。

☑︎リビングにいたらどうしてもダラダラのんびりしてしまう

☑︎いろんなことが気になるけど勉強部屋は余計なものがないからあんまり気が散らない

などなど。

学習する環境も子どもによって違うのかなぁ

それならその子のやりやすい方法や環境に近づけていきたいなと思いました。

 運用してまだ1ヶ月。

本棚はまだ検討中ですが、いい形で環境ができてきました。

さて、そんなこんなでもう年度末。

来月からは新年度がスタートします。

お子さんとそのお母さんにおススメのマルシェが開催されます。

私もワークショップで参加します♪

ご予約優先です。

お子さんの新年度の準備に役立つツールを一緒に作ります。

私は子どもさんが学校から帰った後時間をどう使うか

自分で管理できるための

放課後時間のスケジュールボード

を作成します。

お母さんがあれしなさい、これしなさいを言わなくても済むように(まさに私です)

自分でできる!子になってほしいなという願いを込めて。

興味のある方はぜひご参加くださいね。

詳細はこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪

友だち追加

    最後まで読んでいただきありがとうございました。 ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪ 友だち追加  

サポートの詳細はこちら

 

講座・イベント・ワークショップのご案内

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です