家族の片づけスイッチいったいどこにあるんだろう

投稿者: | 2020年5月18日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

STAY HOMEの中、ご自宅を片づけた!という方は多いのではないでしょうか?

同じく我が家も、気になる部分を片づけてきました。

でも、自分は一生懸命頑張ってるのに家族は全然手伝ってくれない!

せっかく整えたのに家族は片づけてくれない!元に戻してくれない!出しっぱなし!

とイライラすることはなかったですか?

 

以前の私がその状態でした。

片づけの中でひとり頑張ってるのになんだか家族の中で空まわってて・・・

という感じでした。

まさにこんな感じ(イラストは妹が描いてくれました)

 

今は・・・というと、私よりも家族の方がずっと片づける人たちです。

もともとものぐさな私よりずっとキープ力がある・・・

今回の家の仕組みの見直しも私が考えるんじゃなく主人と相談し、家族で意見を出し合い行いました。

 

そして掃除機はもはや主人の体の一部となり、

(おかげでジャ○ネットでお掃除ロボットが激安になっても買う許可が下りず)

平日にはできない週に一度の片づけリセットのスタートを切ってくれるのも主人です。

(たとえ私がまだ寝ていたくても)

 

片づけを仕事にしてるから家族にも指導できた、と思いますか?

いえいえ、お客様のサポートよりはるかに大変なのが家族に片づけを伝えることなんです。

だって感情が・・・

遠慮のない反発が・・・

お客様はご依頼くださった時点から話を聞いてくれる状態ができています。

家族は近すぎることもあり、素直には聞いてくれない

主人にもやり方やプライドがあるから、私から教わろうなんて思えない

子どもたちは反抗期直前で、片づけなさいと言われることだけで顔が変わります。

 

この仕事をしていて思うのは、片づけよう!と動くためには、その人それぞれの意欲みたいなものがないとできないということです。

講座でいくら片づけによる暮らしや気持ちの変化をお伝えしても

「自分もやってみたい!」「どうにかしたい!」と思えなければスタートができないんです。

 

主人のスイッチは私が家を整えていく中で、もっとこだわりたい!

おしゃれにしたい!

だったように感じます。

私は70%くらいの片づけで満足でしたが、主人は100%まで持っていきたい性格のようで・・・

それまで20~30%くらいだったものが、ようやく70%くらいになったからこそのスイッチでした。

 

じゃあ、子どもたちは?

というと、

こちらで実は紹介されます!!

5/21(木)オーガナイズウィーク2020オンラインチャリティイベント

https://gowcharity-0521.peatix.com/view

 

昨年片づけ大賞の子ども部門で賞をいただいた長男と

赤ちゃんの頃から一緒に成長した同じくライフオーガナイザー®西後真湖実さんのお嬢さんSちゃんの片づけスイッチが

オンラインチャリティイベントで紹介されます。

プレゼンターは西後さんです。

 

決して、我が子を片づけできるよう育てた!なんてことはありません。

むしろ親がスイッチを入れれていない話です(^^;)

反抗期直前の子どもがどう自分でスイッチを入れたか

長男とSちゃんは、スイッチの入れ方も片づけ方も全然違います。

その対比も楽しんでいただける内容です。

 

他にも大好きな鶴ちゃんのご主人の片づけの変化などご家族の変化が盛り沢山です。

当日は私もこっそり拝聴予定。

自分ひとりで片づけを抱え込まないためには家族にできるようになってもらうのが近道!

な体験満載の内容ですので、お耳だけもオッケー!

ぜひご参加ください。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪

 

講座・片づけサポートについてのご案内



My Small Stepでは新型コロナ対策として下記のことに注意しながら講座・サポートを行います。

対面講座は5月いっぱいは休止し、6月以降状態を確認しながら順次開催していきます。 同時にオンラインを活用し、皆様のご自宅やお仕事場を整えていく学びを提供していきます。
片づけサポートに関してはお客様のご希望に合わせ、オンライン・対面でのサポートを再開しています。
片づけでお悩みの方、せっかくの機会だから自宅やお仕事場を整えたいという方
オンラインor対面、対面の場合の心配事やご要望などお気軽にお問合せください。
お客様のご要望に合わせたサポートの形をカスタマイズします。

サポートの詳細はこちら



 

講座・イベント・ワークショップのご案内


対面は6月から・オンライン募集中
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です