利き脳片づけ®収納術講座とSOHOビジネス整理術認定講座基礎編を開催しました

投稿者: | 2019年4月25日
こんにちは
頑張って働く人がもっと楽に、もっと仕事で活躍できるために 「働く」と「暮らす」の整理整頓をサポートするMy Small Stepの安藤雅子です。
今日もSmall Stepで「できた」を一歩ずつ進めましょう!    

昨日24日、私の2本の柱になる講座を午前、午後と続けて開催させていただきました。

会場はいつもお世話になっております、KOKUYOさんのオフィス併設のセミナールームです。

人のやり方=自分もできるやり方、ではない

 

片づけ術、収納術は世の中にたくさん情報としてあふれてて、

魅力的なやり方やおしゃれハウスにあこがれて真似してみたもののうまく維持ができない。。。

せっかく頑張って片づけたのに数か月後にはリバウンドしてしまう。。。

やっぱり私は片づけが苦手なんだ、できないんだ。。。

昔の私もそう思っていました。

でも、今はそんな自分に

その片づけのやり方、細かく言うとモノの分け方、収納の仕方があなたに合ってなかったんだよ。

自分や家族が「できる」方法をたくさんの情報の中から「選ぶ」ことが大事なんだよ。

こう言ってあげたいなと思います。

私自身、自分を客観的に知ることで得意なこと・苦手なことが結構冷静に見えるようになって、

「人のやり方が自分のやり方とピッタリ合うことはない」と思えるようになりました。

「できない」方法をひたすらできるように頑張るよりも、「できる」小さなことを積み重ねて

「できた!」と実感できる方が幸せな気持ちになるなと思います。

前置きが長くなりましたが、そんな自分に合った方法を見つけるためのヒントの一つが「利き脳タイプを知る」なんじゃないかなと思います。

 

ご参加くださった方からいただいた感想と私の感想をご紹介します。

(気づき)毎日少しずつやる事。キッチンの釣り棚の中でモノがバラバラになっている。上の方は何にも入ってない状態。収納はあるのにでも背が届かない。(K様)

→何が今のストレスになっているかを客観的に見ていただけているので、この講座がどこが改善したらストレスが減るのか考えていただくきっかけにしていただけたら嬉しいなと思います。

(受講前は)どこから手をつけたらいいのかわからない→(受講後)自分でもできるところからやってみたいと思う。(T様)

→こうなりたいというゴールだけを見ているとあれもこれもしなきゃと焦ってしまいますよね。

目の前の「できる」がひとつでも増えて行ったらゴールに少しずつ近づいていける、と感じていただけたのでとても嬉しいです。

何かのマネをしようとしてもダメなことに気づきました。自分にあった方法が必要と思いました。(N様)

→どうしても魅力的に見える収納術、アイディア豊富な収納テクニックはすごくいい解決策に見えますよね。でもそれが本当にご自身に合ってるか。。。そこも少し考えて試していただけたらいいなと思います。

一番お伝えしたかったことを感想に書いていただき嬉しかったです。

子どもへの声掛けが間違っていたので、もっと具体的に子どもが何で片づけできないのかなど、掘り下げて聞いていったら違うなあと思いました。(I様)

→ご自身だけではなく、ご家族が「一緒にできる」方法を見つけることが家族みんなが作っていくお家に繋がりますよね。

子どもたちでできればもっとお母さんが負担が減って楽になるので、ぜひお子さんにもたくさんお話を聞いてあげてください。

利き脳のタイプによって片づけ方が違うし、ざっくりでもその人がOKと思えば型にはまらなくていいということが安心しました。(T様)

→本当にご自身がよければそれでいいんです^^一番はストレスが減る事なので、少しでも安心していただけたら良かったなぁと思います。

 

苦手なことに一人で立ち向かわない

今回参加の皆様は最初に「片づけはどちらかというと苦手」な方ばかりでした。

こうやって学んでくださり、ご自身でやってみるきっかけを作ってくださいました。

苦手なことを試行錯誤しながら時間をかけて頑張ることがすごいことです。

でも日々たくさんの役割でお忙しいと思います。

ぜひ苦手なことは頼れる人に外注(アウトソーシング)してもっとご自身の時間を有効に使っていただけたらいいなと思います。

私自身も常にそんなお困りの方と一緒に「できる」方法を見つけるお手伝いが出来たらいいなと思います。

 

長くなってビジネス整理術の振り返りが入らなかったのでまたそちらは次回のブログで^^;

    最後まで読んでいただきありがとうございました。 ご質問はお気軽にこちらへどうぞ♪ 友だち追加  

サポートの詳細はこちら

 

講座・イベント・ワークショップのご案内

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です